乗船日数800日のクルーズアドバイザーブログ

ヨーロッパリバークルーズ、地中海クルーズなどをメインに、その他日本発着クルーズなど、手配から添乗まで終始一貫したプロデュースで20年

東欧ドナウリバークルーズ 視察 2日を終えて

リバークルーズはクルーズ乗船前後の宿泊ホテルは同格でないとつまらない。ルーマニア乗船にあたり、ブカレストHILTONと郊外のドラキュラ伝説の古城近くのKRONWELLホテルを視察、実際に宿泊。一流と言われるリバークルーズVIKINGや今回厳選し、乗船するAMA WATERWAYSは何とホテルにチェックインカウンターを持っている。リバークルーズは決して急いで乗船する事なかれ。長い人生約3万日の中の数日、数万で全く違うリバークルーズ体験ができます。最終冊子には「チェックインは15:00」からと書いてはあるが、実は一流のリバークルーズは軽いランチぐらいは予めラウンジで用意されているので、「お約束」を破り早めに乗船し船内で本体の皆様が、チェックする頃には既に荷解きも終わり、ゆったりラウンジで寛いでいます。OCEAN RIVER共に前泊し早めに乗船お薦めします。どこのホテルに泊まるか、クルーズ専門会社にお聞きください。